【弥栄町S様邸】解体工事例

se (8)-thumb-450x337-717

工事の概要

住所 京丹後市弥栄町

【解体のきっかけ】
持ち主が都会に出てしまい、不必要になった別荘を新築として建て直し、売却するために解体をされました。

こだわりのポイント

se (1)
【解体前】
正面左側
se (2)
【解体前】
正面右側
se (3)
【解体前】
裏側
se (4)
【解体中】
屋根瓦の撤去から始まります。
se (7)
【解体中】
スペースのある中庭から解体スタート
se (8)
【解体中】
足元を整理しながらアルミ・木・コンクリートと分別していきます。
se (9)
【解体中】
塀は養生代わりに最後まで置いておきます。
se (11)
【解体中】
細かいコンクリート破片まで重機で取れるだけ取ります。
se (12)
【解体中】
最後は人力でごみ取りと土地をならします。
se (13)
【解体後】
正面左側
se (14)
【解体後】
正面右側
se (15)
【解体後】
裏面

担当者の声

雨漏り・シロアリ被害もあり修繕不可の住宅でしたが、
新築を建てる方に購入して頂くこととなり思い切って解体することができました。
後半雪が降る寒い中の作業でしたが、ほこりも少なくすみました。

施工事例紹介Case Construction