エコ建材

名称未設定 1

近年、住宅が原因となる疾患は増大し、シックハウス症候群などの典型的な例があります。

自然素材の代表である木材は無害であると考えられていますが、

スギ花粉のアレルギーは自然素材イコール無害の考えとは矛盾します。

また、漆の塗料は、乾燥期間が終了していなければかぶれることはどなたでも知っていることです。

アレルギーはアレルゲンに対する特異反応ですから、

その素材が属するカテゴリーで安全、危険を判断できるものではありません。

木材が発散するTVOCに付いてはまだ未知の部分が有りますので、過敏症の方は個別に反応を検査する必要があります。

エコ建材は、健康建材と呼ばれる商品群とは考えを異にしている商品群です。

エコ建材のエコはエコロジーの略で地球環境負荷の少ない建築材料を指します。

限りある資源の無駄使い防止、再生、再使用、長期使用、廃棄処理時の消費エネルギーが少なく、

空気や土壌の汚染などが少ない物を指します。

エコについて詳しく知りたい方は是非、まるふく産商㈱まで!